2020/11/09

ながのビッグプレミアム商品券

人形の山川は、「ながのビッグプレミアム商品券」取扱登録店です。

2020/11/03

お正月飾り 破魔弓/羽子板/天神様

羽子板・破魔弓・天神様・紫式部などお正月飾が皆様をお迎えいたします。

お子様が誕生し、初めて迎えるお正月に贈られ、毎年飾るお正月飾り。

女の子に贈られる羽子板の末広がりの形は、お子様の幸せがいつまでも広がっていくようにという願いが込められています。羽子板の形状の中でいかにきれいに収め、表現しているのはそのためです。

男の子に贈られる破魔弓は、字の如く魔を弓で射り、ケースの中に封じ込めるという意味があります。

四季がある日本だからこそ生まれた風習。毎年訪れる正月に感謝し、成長をお祝いする大切な行事です。

長野県では北信地区が盛んに行われています。他の地域では風習が少ないようですが、北信から風習がない地域へも贈られています。良い風習は徐々に広がっているようにも思えます。

 

2020/11/02

羽子板の見極め方

江戸押絵が伝統的工芸品に指定されました。

指定を受け、よりわかりやすく明確になりました。

 

以下の内容は、業界紙より抜粋したものです。

経済産業大臣指定伝統的工芸品「江戸押絵」東京都指定伝統工芸品「江戸押絵羽子板」

これらの伝統的工芸品/伝統工芸品は、江戸時代から浅草で行われている歳の市(浅草寺歳の市/通称:羽子板市、毎年12月17日〜19日に端を発し、この伝統・技術・技法を今日まで受け継いできました。作り手は現在でもすべて「浅草寺歳の市」に出店している業者または過去に出店していた業者です。伝統工芸を謳っているので、その技術、原材料が100年以上受け継がれているものでなくてはなりません。

伝統工芸品は昭和49年制定の伝産法により保護されており、偽装表示商品を販売することは違法です。

下記は「江戸押絵」「江戸押絵羽子板」ではありません。

×グルーガンを用いて製作

×押絵の部分が羽子板よりも厚い

×面相が顔料で描かれていない

×髪飾りが木製、石がついているプラスチック

×羽子板本来の形がわからないもの

×押絵が化繊またはガラス玉やビニール塗料がついているもの

 

人形の山川で展示している、むさしや豊山作は東京都指定伝統工芸品です。

安心してお選びいただけます。

 

 

2020/11/01

歌舞伎十八番 押絵羽子板展

歌舞伎十八番 押絵羽子板展
2020年11月1日(日)〜12月20日(日)
入場無料
人形の山川50周年を記念し、秘蔵のひとつ歌舞伎十八番の押絵羽子板を展示しました。全国でも稀に見る貴重な羽子板です。製作日数10年。是非この機会にご高覧いただけたら幸いです。



2020/10/30

長野市 推し店プラチナチケット参加店

長野市が発行した推し店プラチナチケットが、人形の山川で取り扱われます。

5,000円分のチケットが3,000円で購入できます。(一冊)

11月1日(日)10:00から販売いたします。

羽子板・破魔弓、またひな人形、五月人形等お得にご利用いただけます。

●2020年12月31日まで利用可能です。

●返金はできません。

●利用額が満たない場合でも釣銭は出ませんのでご注意ください。

●数に限りがあります。

●多くの方にご利用いただくよう、1家庭4冊までとさせていただきます。

●チケットのご購入は現金でのお支払いになります。

●予約、お取り置きはできません。

詳しくはこちらをどうぞ

長野市推し店プラチナチケット

2020/10/19

2020年 第33回人形供養祭終了

2020年 第33回人形供養祭が、10月18日滞りなく終了いたしました。

今年は特に多くの方が参加され、厳かに行われました。広い駐車場も常に満車状態でした。

今年は密を避けるため、本堂では住職のみのお勤めをされ、山門前にて住職のありがたいお話の後、お人形の供養、お魂抜きをさせていただきました。

ただ、本来#おひなさま#兜#鎧は、この世に姓を授かったときから一生共にする#お守りになります。どうしても飾れなくなった時にはお持ちください。心を込めて供養させていただきます。おひなさまは親王だけを残しておく方も、多くいらしゃいます。五月人形も本体だけは取っておくのもいいですね。



2020/10/15

第33回 人形供養祭

人形供養祭は予定通り行います。

参加される方は、マスク着用にてお願いします。

2020年10月18日(日) 雨天決行

受付は円光寺にて8:30~10:00

人形供養祭 10:00~約40分

※お人形本体のみの供養になります。ガラス類、屏風、段などは各御家庭で処理してください。日時の詳細、変更は、イベント&トピックスにてもお知らせいたします。なおガラスケース入りのお人形はガラスを抜いていただければ受け入れ致します。

※盆提灯は電球、コード類は抜いてお持ちください。

2018年人形供養祭の様子

2019年人形供養祭の様子

 

●円光寺 長野市川中島町今里743
TEL 026-285-2810   HP https://yaokami.jp供養料お気持ちで結構です。(円光寺)

2020/08/08

9月10月のイベント中止のお知らせ

毎年開催されています9月10月の陶芸展等の催事は、新型コロナウイルス感染拡大防止、また作家さんらの意向により全て中止とさせていただきました。ご理解賜りますようよろしくお願いします。

来年の貸しギャラリーのご予約も承っております。

2020/08/08

夏季休業のお知らせ

8月12日(水)午後1時から8月23日(日)までを夏季休業とさせていただきます。

ご用件のある方は026-292-6363の留守電にお入れください。

よろしくお願いします。

2020/06/26

●七類堂天谿 道釈画の世界

2020年7月26日(日)まで
人形の山川 2階 ギャラリー
入場無料
雪舟再来と讃えられ、雪舟と同じ『天童第一座』の称号を授与。
また、2018年京都建仁寺両足院本堂襖絵を5年の歳月を要して完成。
天谿氏の作品の数々を特別展示。
展示販売もございます。