2020年 第33回人形供養祭終了

2020年 第33回人形供養祭が、10月18日滞りなく終了いたしました。

今年は特に多くの方が参加され、厳かに行われました。広い駐車場も常に満車状態でした。

今年は密を避けるため、本堂では住職のみのお勤めをされ、山門前にて住職のありがたいお話の後、お人形の供養、お魂抜きをさせていただきました。

ただ、本来#おひなさま#兜#鎧は、この世に姓を授かったときから一生共にする#お守りになります。どうしても飾れなくなった時にはお持ちください。心を込めて供養させていただきます。おひなさまは親王だけを残しておく方も、多くいらしゃいます。五月人形も本体だけは取っておくのもいいですね。



«     »